アクセス 千疋屋ギャラリー ご利用案内 千疋屋ギャラリー 年間スケジュール 千疋屋ギャラリー 展覧会一覧 千疋屋ギャラリー 千疋屋ギャラリーTOP

EXHIBITION

 

- 展覧会一覧 2017年 10月 -

  • ヴァイオリン製作家・久我一夫&画家・久我通夫の兄弟展
    「その奥に 何が聞こえ 何が見えるのか?展」

  • 10月31日(火)~11月5日(日) 11:00~18:00
  • 初日10月31日(火)は17:30まで、最終日11月5日(日)は16:00まで

 



久我一夫 ヴァイオリン製作の世界
~"栄光のクレモナ3大名器" その音の謎を解き、クレモナ名器を調べて作る~

久我通夫 油彩画の世界
 ~過去の軌跡・・・不思議な世界~ 未発表作品を含む過去の軌跡をたどる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







 

─────────────────────────────────────────
       久我一夫 ≪ 展示楽器 ≫・・・ご試奏いただけます
─────────────────────────────────────────
 1)Antonio Stradivari  1715年モデル・・・(2015年作)
 2)Guarneri〝del Gesù″1744年モデル・・・(2016年作)
 3)Nicolò Amati 1666年モデル・・・・・・・・・・・(2017年作)
 4)Guarneri del Gesù1730年代モデル
    2000年作品を、2016年に、内部をすべてグァルネリ・デル・ジェズの
    1730年代のメカニズムに直したヴァイオリン。
─────────────────────────────────────────

─────────────────────────────────────────
             久我通夫 ≪ 展示作品 ≫
─────────────────────────────────────────
 1)西洋人形・・・1978年(個人所有)・・・・・F 3号油彩
 2)西洋人形・・・1981年(個人所有) ・・・F20号油彩
 3)人物A・・・・・ 1984年(個人所有) ・・・F10号油彩
 4)無題・・・・・・・1986年(個人所有) ・・・F 8号油彩
 5)階段のある風景・・1988年(日動画廊・仮象展出品)・・・・・F25号油彩
 6)カトレアの女Ⅱ・・・1992年    ・・・・ F3号油彩
─────────────────────────────────────────



 <プロフィール>

 久我一夫 KUGA Kazuo (関西弦楽器製作者協会会員)
 1948  東京生まれ
 1958  ヴァイオリンを習う。
 1967  都立小岩高等学校卒
 1967  日本橋高島屋(宣伝部)入社
 1975  東京写真専門学院(商業写真科2部)卒
 1984~ 独学で、ヴァイオリンの音響研究と製作を開始
      また、クレモナ名器の厚さ非対称楽器の研究に取り組む
 2003  高島屋早期退社(渡伊のため)
 2004  イタリア国立Antonio Stradivari 国際ヴァイオリン製作学校
      2年生へ編入入学( I.P.I.A.L.L."Antonio Stradivari")
      Maestra Vanna Zambelli氏に師事し、現代の製作法を習う。 
      また友人のMaestro Raffaello Di Biagio氏のご好意で、
      氏の工房で作業台を並べて一緒に製作に励む。
 2006  弦楽器職人課程3年生を修了。帰国後 千葉県八千代市に
      Cremona Kuga Violino 『久我ヴァイオリン工房』 を開く
      「新作でもオールドの音がする」と評価される。愛好家の方を
      初め、演奏家のメイン楽器として使える楽器をめざして製作。


 久我通夫 KUGA Michio (無所属)
 1954  東京生れ
 1978  スイス美術賞展出品
 1978  東京芸術大学絵画科油絵専攻卒
 1980  新制作展初出品
 1982  国展初出品以後94年まで出展
 1985  現代の裸婦展大賞受賞
 1986  ~ 87年仮象展、現代の裸婦展(銀座日動画廊)
 1987  国展 安田火災美術財団奨励賞受賞
 1988  安田火災美術財団奨励賞展出品(旧・安田火災東郷青児美術館)




 


 

- 展覧会一覧 2017年 11月 -

  • エンブロイダリー23刺しゅう作品展 Vol.3 童話の世界
  • 11月20日(月)~11月26日(日)

 



エンブロイダリー23刺しゅう作品展 Vol.3 童話の世界

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

出展者   エンブロイダリー23
        (公益財団法人手芸普及協会刺しゅう講師)

展示内容  糸と針でアンデルセン童話グリム童話の世界を描きます。

展示開催時間 11月20日 14時~18時半
       21、22日 10時~18時半
         23日 10時~17時
         24日 10時~18時半
         25日 10時~17時
         26日 10時~15時

 


 

- 展覧会一覧 2017年 12月 -

  • 【稲垣ヒロ子作品展】 イトモノ ――糸で描く生き物――
  • 12月5日(火)~12月10日(日) 10:00~18:00  最終日は16:00まで

 



【稲垣ヒロ子作品展】 イトモノ ――糸で描く生き物――

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

布のコラージュの上に刺しゅう糸を走らせて、生き物を描きました。
平面と一部立体の作品を展示します。

会期中のミニライヴ
「Yue's World」
12月10日(日) 13:30~ / 15:00~  ※各30分のステージを予定しています

【作者略歴】
'96.6 - '01.3  板垣文恵女史に師事、認定講師資格取得
'99. 1  ART STUDIO FUJI (Firenze,Italia) アート・テキスタイル・コース修了
'01. 6  第60回手工芸美術展示会入選
'01.12  第27回ima(international modern art exposition)入選
'02. 2  第33回練馬区アマチュア美術展努力賞受賞
'05. 3  第57回三軌展佳作受賞
'06.11  第12回真綿のヴィジュアル・アート展・フロスシルク賞受賞
'09.12  第15回真綿のヴィジュアル・アート展・入選
ほか、個展「イトモノ」主催、グループ展多数参加

【作者ホームページ】
hiroko Inagaki art work
http://www.ne.jp/asahi/hiros/studio/

 


 

京橋千疋屋TOP プライバシーポリシー 千疋屋ギャラリー 問い合わせフォーム 千疋屋ギャラリー 千疋屋ギャラリーTOP